浮気調査は相談0円の無料、初めての方は探偵紹介を利用

初めての探偵さがしにお困りの方。浮気調査の費用について知りたい方は読んでみてください。

<%あなたのパートナー!浮気チェックしてみませんか%>

【浮気診断】
浮気をする人には、なぜか面白いことに、共通点があります。その為、浮気チェックもしやすくて、下記の項目チェックで50%以上当てはまるようでしたら、パートナーが浮気をしていると考えて貰っていいと思います。浮気をしている人が、どうして同じ様な行動になるかというと、人間の心理で何かを隠そうとするときは、どうしてもそういう行動をとる心理状態になるようなんです。この下の質問は全部で40問あります。全部読んでいくのはちょっと時間が掛かるかもしれませんが、浮気している人は、こんな感じなんだって、わかると思いますよ。

 

浮気・不倫のチェック項目

【携帯、スマートフォン】

 

□携帯やスマートフォンに急にロックを掛けるようになった。
□携帯電話やスマートフォンを絶対に見せようとしない。
□携帯やスマートフォンに触ろうとすると、異常に怒る。
□携帯、スマートフォンを家の中でも肌身離さず持っている。
□携帯、スマートフォンを枕の下に隠して寝るようになった。
□電話を気にしながらトイレに入り、長い時間出てこない。
□食事中も携帯をいじっていて、ゲームをしていると言い始めた。
□メッセージボックスが空になっている。
□キーボードを打つと、女性(男性)の名前が出てきた。
□SNSに夢中になっている。
□パケット通信料の増加。
□画面を見られることを極度にきらうようになる。
□コチラから掛け直しますといって電話を切る。

 

【SNS】

 

□フェイスブックや、ラインを突然始めた。
□待ちうけ画面にSNSから女性(男性)らしきメッセージが届いた
□特定の女性や男性の影がちらほらと浮かび上がる。
□SNSやネット内に特定の親しい友達ができたようす。
□LINEやフェイスブックのメッセージを全て消している。
□SNSの内容は絶対に見せてくれない。

 

【パソコン】

 

□履歴が全く残っていない。消されている。
□GoogleやYahooの検索履歴に出会いサイトや風俗系の痕跡(キーワード)が残っていた。
□パスワードを設定して他の家族が開くくとができない
□画面を覗き込むと怒り出したり、覗かれることを極度に嫌がる

 

【行動や気づき】

 

□見たことのない鍵を持ち歩いている。
□急に芸能界や、アイドルの歌や名前に詳しくなった。
□家に帰って来ると、石鹸やシャンプーのにおいがする。
□帰宅後、すぐにお風呂に入りたがる。
□急に優しくなったり、優しい言葉を掛けるようになった。
□最近、急にお土産を買ってくるようになった。
□休日の出張が増えた。
□急に休日出勤が増えた。
□定期的な休日出勤が増えた。
□客先や、同僚との飲み会の回数が異常に増えた。
□決まった曜日や日にちに残業が増えた。
□休みの日に一人で出かける事が増えた。
□いつの間にかクレジットカードを作っている。
□財布の中から見慣れないホテルの領収書が出てきた。
□会社知り合いの話と出張や残業、帰宅時間の話が食い違っている。
□最近夫婦の営みがない。

□どうも行動が怪しいと感じる。

 

 

上記の40項目の中で50%の20項目近く当てはまっていたら、パートナーの浮気の可能性はかなり高いと思われます。

 

20項目も当てはまると心配になると思いますが、あせってパートナーに直接問いただしても、絶対に本当のことは話してくれません。本当のことを話すどころか、変な言い訳をしたり、逆切れされたりするケースもあります。どんなに強く迫ったとしても、、話が前に進まない事が非常に多く、強く問いただした結果、暴力や、一方的な離婚にまで発展してしまい、現状よりさらに状況を悪化させる事になってしまいます。

 

そんなときは、少しだけ勇気を出して、浮気調査の無料相談を考えてみる方法があります。無料相談を活用する場合、直接探偵社へ相談するものではなく、探偵紹介アドバイザー(コンサルタント)というサービスの利用をお勧めします。

 

浮気調査はできるだけ早く相談した方が傷が浅くて済みます。

 

探偵紹介アドバイザーならではのメリット

<%浮気調査を依頼したいのだけど、一体どうすればいいの?%>

 

パートナーの浮気を調査するには、自分でパートナーの毎日を記録した日記をつけて変化を観察したり、GPSを利用したり、友人からの紹介や、インターネットで探偵事務所を調べて浮気調査を依頼する方法などがあります。

 

パートナーの浮気に悩むほとんどの人は浮気調査というものを経験するのが初めてで、どのように対応したらよいか焦るばかりす。です。

 

パートナーの浮気を自分で調査することの難しさに気づいた人は、探偵に浮気調査を依頼することになる場合が多いのですが、探偵事務所を調べたり、、調査に掛かる費用を調べるのが結構大変なことにも気づきます。

 

どのような探偵を選ぶのか、は非常に大切なことなのです。

 

浮気調査の費用の相場がわからずに、間違った探偵選びをしてしまい、悪徳探偵に引っかかってしまうと、高すぎる見積りや、法外な費用請求を受けてしまうことがあります。そして、調査費用だけ取られて、調査は失敗に終わったと言うことも見受けられます。

 

もし自分で調査する場合には、パートナーが浮気をしているという事実だけを掴む事には成功すると思いますが、浮気の決定的な証拠を残す事ができずに、その後、裁判に発展したとしても、慰謝料も請求できず、泣き寝入りとなってしまうケースが数多くあります。

 

そんな中、初めての探偵さがしに、とっても役立つアドバイザーとして人気が高まっているのが、探偵さがしのアドバイザー(コンサルタント)です。

 

<%浮気調査を依頼したいのだけど、一体どうすればいいの?%>人気の理由はなるほど!あの2つの問題が解決されるから。

浮気調査の一番の不安は、高額な調査費用と、悪徳な探偵事務所に引っかかってしまい、証拠も取れないのに理由のわからぬまま法外な費用を請求されてしまうこと。探偵紹介アドバイザーは、実績のある優良探偵を厳選して提携しているため、その利用者の安心感は実証済み。そして、優良探偵であるため、料金も適正で、最安値で相談ができます。

 

浮気調査の為の探偵さがしは、とても時間が掛かり、難しいものです。無理をして、最初はあなたが直接探偵さんに連絡する必要はないと思います。

 

 

探偵紹介アドバイザーというサービスをりようして、あなたに合う探偵を探してもらうのが先決です。

 

あなたの心を悩ませているパートナーの話や、現在、これからの不安、眠れないくらい心配で悩んでいることなど、聞いて欲しい話を打ち明けてみませんか?
相談はもちろん無料で0円ですが、浮気相談の専門家が対応してくれます。。

 

あなたの名前を出さずに、匿名で相談から見積り、探偵紹介まで無料でサポートしてくれます。

 

 

☆探偵紹介アドバイザーは、『こんなこと質問してもいいのかな〜?』と思うような個人的なことや、基本的なこと。それから『愚痴みたいだけど、話しを聞いてもらえるかしら?』という皆さんの悩みを専門の相談員がしっかりと聞いて、きっとあなたに合ったアドバイスをくれます。探偵さんに浮気調査を依頼しなくても、無料相談で問題解決してしまう場合も多いようです。

 

無料相談の探偵アドバイザーで有名な2社の紹介

 

探偵さがしのタントくん

 

初めての探偵さがしはコチラ! 困っている事を専門の相談員がアドバイス
<%浮気調査を依頼したいのだけど、一体どうすればいいの?%>

探偵さがしのタントくんの最大の特徴は、『浮気調査は初めての経験で、どんな探偵事務所を探したらよいか解らない!!』という時に、調査内容、調査地域、時間帯、金額、支払い方法、などを相談して自分に合った探偵を紹介してもら得ることです。

 

依頼方法は電話でも、メールでもできますが、パートナーの浮気が本当なのか、まずはスマートフォンやPCから約2分で終わる無料診断を行って、問い合わせフォームから詳細を相談する方法がお勧めです。

 

相談には専門の相談員さんが対応してくれますので、「こんな質問や、話を聞いてもらうだけでもいいのかしら?」というお話しから、ちょっと話し難い相談まで、とにかくしっかりと受け止めてくれます。その為、きちんと相談すれば、無料の相談だけで問題解決する場合も多いそうです。

 

タントくんへの問い合わせ相談後は、無理な勧誘や、必要以上の連絡はありません。
また、紹介される探偵事務所も、タントくんの厳しい審査基準に合格して、実績と信頼を兼ね備えた探偵事務所で安心です。24時間体勢でいつでも好きなときに、匿名無料で相談から見積りまで依頼ができて、初めに紹介された探偵事務所が、あなたの希望にそぐわなければ、何回でも相談する事ができます。

運営サイト 探偵さがしのタントくん
運営会社 株式会社スタイル・エッジ
本社所在地 〒160-0022東京都新宿区新宿2-16-6新宿イーストスクエアビル8階
代表者

代表取締役社長:金弘 厚雄
取締役副社長 :横川 泰之

設立年月日 2008年6月19日
資本金 2,200万円
従業員 104名(アルバイト含む)

 

 

相談方法

WEBサイトの浮気診断から相談
電話で直接:0120-313-772

運営日時 24時間365日。
対応値域 日本全国どこでも対応 (海外赴任の浮気調査も相談可)。
相談費用 相談は0円で何回でも無料。(匿名でOKです。)
見積り依頼費用 見積り作成0円 無料。
提携している探偵社 総合探偵社アムス / イズム調査事務所 / 総合探偵社TS / 響・Agent / MIRAI探偵社 / 株式会社SDIジャパン / yk総合探偵社 / アトム調査事務所 / さくら探偵社 / 望月興信所 / ゼストインポッシブル / 総合探偵社デルタ / トラスト総合探偵社 /ハル探偵社 / 株式会社AID / 
営業電話 勧誘や、必要以上の連絡は行われません。
タントくんを利用するメリット

1:浮気、不倫調査に関して何でも無料相談可
2:有名な優良探偵15社からあなたに合わせた探偵を紹介
3:見積りも無料で取れる。
4:紹介されても気が乗らなければ、何回でも無料で相談可

公式サイト <%勇気をだしてタントくんに相談しに行こう!%>

 

 

街角相談所-探偵-

厳選審査で合格した100社の探偵事務所から専門のアドバイザーが見積り比較して紹介してくれる。
<%勇気をだして街角相談へに相談しに行こう!%>

街角相談所の探偵紹介の特長は、なんといっても、提携している探偵事務所の豊富な数にあります。
もちろんただ単に探偵事務所を集めているだけではありません。厳しい独自の審査基準を設けて審査をしており、街角相談所で紹介する探偵事務所には、いい加減で怪しい探偵が居ない!というところが良いのです。

 

どんな審査をしているかというと、
1:それぞれの都道府県で警察署公安委員会への探偵業の届けが出されていること。
2:過去に行政処分を受けた経験が一度もないこと。
3:探偵として3年以上の調査員で構成されていること。
4:弁護士事務所との連携があること。
5:裁判で証拠として使える調査報告書を作成できること。

 

このように、過去の不正がない事や、
きちんとした仕事ができるかどうかを厳しく審査されています。
そして、100社もの優秀な探偵事務所から低料金で、お住まいの都道府県、調査の内容などを考慮して、あなたに合った低料金の探偵事務所を紹介してくれます。
24時間年中無休であなたの相談を受け付けてくれます。

 

運営サイト 街角相談所 ‐探偵‐
運営会社 株式会社HIROKEN
本社所在地 〒153‐0043東京都目黒区東山1‐4‐4 目黒東山ビル8階
代表者 中濱 弘高
相談方法

WEBサイトから:浮気診断シミュレーター匿名申込
電話で直接:0120‐078‐023

運営日時 365日相談可 / 電話受付07:30〜22:00
対応値域

日本全国何処でも対応 
(海外赴任の浮気調査も相談してみてください。)

相談費用 何回でも無料
見積り依頼費用 見積り0円 無料。
提携している探偵社 日本全国の優良探偵事務所100社以上

街角相談所を利用する
メリット

1:浮気に対する個人的な相談から、不倫調査に関して何でも相談可能。
2:厳しい独自の審査基準をクリアした信頼の置ける100社以上の探偵が全国対応。
3:見積りは無料で何回でも依頼できます。
4:紹介されても、どうしても合わないと思えば何回でも無料で相談可能。
5:弁護士とも提携しているのでアフターケアもばっちりサポート。

公式サイト <%勇気をだして街角相談へに相談しに行こう!%>

 

<%浮気調査を依頼したいのだけど、一体どうすればいいの?%>
『探偵さがしのタントくん』も、『街角相談所‐探偵‐』も基本的には同じようなサービスです。

 

しかし、探偵事務所探しが始めての方にとっては、この2つを同時に活用することで、探偵事務所の浮気調査の相場や、浮気調査の基礎知識、を知る事ができます。

 

『探偵さがしのタントくん』では、有名な探偵事務所15社からの厳選した見積りを取る事が可能ですし、『街角相談所‐探偵‐』では、100社以上の優良探偵事務所から見積りをとる事ができて、あなたの置かれた状況、地域性なども考慮して値段と調査内容を確認する事ができます。

 

初めての浮気調査‐不倫調査の基礎知識を学べるサイト

 

初めての浮気調査の基本を説明します。

<%浮気調査の基本を一緒に勉強しましょう%>

浮気調査なんて、一生のうちに何回もするものではありませんよね。多くの人は浮気調査について、どうやって依頼するのか?どんな調査をするのか?浮気調査をする意味はあるのか?という事が良くわからないと思います。でも。。。

 

あなたが今、浮気調査について、全く知らなかったとしても、このサイトを見ていただければ、どのようにして探偵を選べばよいか、一体どのくらいの金額が必要なのか、浮気調査って一体どのようなものなのか?という事がわかるようになってしまいます。

 

しかし、すでに知人に探偵事務所を紹介してもらっていたり、どの探偵事務所にするか自分で調べて決めている方は、このサイトを読む必用はありません。探偵さんの浮気調査について知りたい方はどうぞ読み進めてください。

 

 

浮気‐不倫調査ってどうして必用なの?浮気調査を行う本当の意味

【浮気調査ってどうして必要なの?】

 

浮気調査について…
どうして浮気調査が必要なのかを一緒に考えてみたいと思います。このサイトは、他のサイトの考え方と違うかもしれませんが、1つの考え方として受け止めて戴けるとうれしいです。

 

まず初めにですが、もしもあなたが、パートナーの不倫や浮気について、『本当に不倫をしているの?』とか、『一体誰と浮気しているのかな?』というような感じで、不倫や浮気の『その事実だけ』を知りたいだけなら、わざわざ探偵事務所に浮気調査を依頼する必要はないかもしれません。

 

浮気や不倫の有無、白か黒かだけを知りたい場合は、パートナーの普段の行動や、スマートフォンの中身、携帯電話、SNSやアプリの中身、パートナーに近い友達に聞いてみる、などの確認をしてしまえば、もう、それだけで浮気や不倫の痕跡を見つける事ができてしまうのです。

 

心が辛いのですが、どこの誰と、いつごろから、どんなお付き合いをしているのか、おおよその見当はついてしまいます。

 

それから小型のGPSを使って自分で調査を行う方法もあって、GPSでの調査は、パートナーがどんな行動をとっているのかほとんど解かってしまいます。
*GPSとは?:地球上で現在の位置を、人工衛星から送られる電波で測り、感知する装置で全地球測位システムと言います。

 

探偵事務所に浮気調査を依頼すると、結構な費用が掛かりますから、もしあなたが浮気や不倫の事実を知りたければ、自分で簡単な調査をすれば、事実だけはわかるんです。

 

『それなら、自分で調査したほうがいいかな〜』と思う方もいらっしゃると思います。

 

でも…

 

ちょっと考えてみましょう。
自分で浮気調査をして、パートナーの浮気の事実がわかった後に、一体どうしたら良いのでしょうか?

 

1:浮気が事実であるとわかったので、パートナーに問い詰める。
2:浮気の事実がわかったので、離婚したい
3:慰謝料も請求したい
4:パートナーの浮気相手から慰謝料を貰い、パートナーとは別れない。

 

などが考えられると思います。

 

しかし、浮気の事実を知っただけでは、離婚や、慰謝料の請求は、公の場で正式には認められません。

 

離婚や慰謝料は、一方的な理由で要求することは認められず、双方の合意が必要になります。また、離婚の手続きも、双方の同意があれば離婚できる『協議離婚』が現在の離婚手続きの90パーセントを占めていますが、パートナーの浮気が原因でこちらから慰謝料や離婚を求める場合、または相手側が浮気をしているくせに、一方的に手続きや慰謝料の請求をしてくる場合には、その要求に応じられない場合が多いので、調停離婚や、裁判離婚となります。

 

調停離婚や、裁判離婚となると、公の場となり、公の場で相手の浮気を認めてもらうためには、浮気や不倫の『証拠』というものが必要になってきます。自分で調べて、パートナーの浮気の現場を目撃したり、事実がわかっただけでは、何の証拠もないので、裁判では慰謝料や離婚は認められないのです。

 

パートナーの不倫や浮気のせいで、探偵事務所に浮気調査を依頼する人たちは、浮気、不倫の事実を知るということのほかに、浮気調査のとても大切な目的と理由を理解しているのです。

 

探偵に浮気調査を依頼する理由を知るためには、まず、浮気調査の目的をもう一度見直してみましょう。

 

調査を依頼する依頼主は、浮気調査に、一体何を求めているのでしょうか?

 

浮気調査を依頼する人が何を求めているのか?というと…、それは浮気調査の結果、不倫、浮気の証拠を取るということです。

 

そして、わざわざ高額な費用を支払って依頼する、浮気調査で求められる不倫や浮気の証拠とは、不貞の事実を証明するための証拠なんです。

 

『不貞の事実を証明する』とは、一体どんなことなのでしょうか?

 

不貞とは、肉体関係です。
不貞の事実とは肉体関係があった事実ということになります。
法律上の『不貞の事実』とは。。。男女の肉体関係の有無をさします。

 

『不倫、浮気の証拠』=『不貞の事実』=『男女の肉体関係の事実』なのです。

 

<%不貞の事実とは?チェック%>
『不倫、浮気の証拠』=『不貞の事実』だということを踏まえて、説明してみると…『これはキスしているし浮気でしょ、絶対に!』とか『道で抱き合ってる写真だからもちろん浮気よ!』とあなたが考えても、裁判になった場合には、残念ながら証拠とは認められないのです。あくまでも『不貞の事実』男女の肉体関係が基本になり、下記のようなことは浮気とは認められません。これは覚えておきましょう。

 

【調停や裁判で、浮気と認められない残念な証拠の例】

<%これは浮気じゃないの??デート編%>

A:あなたはパートナーが女性と

2人きりで歩いているのを目撃!
歩いているところの写真も撮った。。。

 

 

 

<%これは浮気じゃないの??なによ?このメッセージは!%>

B:ご主人のフェイスブックから

特定の女性がよく出てくる!
浮気をほのめかすメッセージや
アップ画像がたくさん送信されている。

 

 

<%これは浮気じゃないの??SNS禁止%>

C:スマートフォンのLINEに、

異性からのメッセージがあった。
時々通知で、愛してるなんて言う
メッセージも見られるけど
スマホにロックが掛かって
全てを確認できない。

 

 

<%これは浮気じゃないの??ホテルでしょこれ%>

D:ラブホテルっぽい名前の

ホテルのレシートが出てきた。
休日を絡めた出張や、休日出勤が増えて、
夜の帰りも遅くなっている。

 

 

 

<%これは浮気じゃないの??香水の臭いがするわ%>

E:金曜日の夜はパートナーが家に帰って来ると

香水や石鹸の臭いがしてきた。
何で石鹸の臭いが。。。
服装もおしゃれになってきたて
身だしなみにも気をつけるようになった。

 

 

上記の状況のA〜E中には、確実に浮気をしていそうな条件もあるのですが…

 

 

私たちの浮気の定義や感覚、心情では、パートナーが異性と手をつなぐとか、異性と2人だけで出かけるとか、キスをしたとか抱きしめたとか、このような行為自体が浮気だし、パートナーとその相手はお互いの気持ちが通じていて、ぜっ〜たいに浮気、不倫状態だと感じます。いえ、確信しちゃいますよね?

 

 

しかし悲しいですが、法律上では

  • 一緒に歩いている。
  • 手をつなぐ。
  • 抱きしめる。
  • キスをする。
  • メッセージの交換をする。

ということは不倫、浮気とは認められないのです。

 

 

繰り返しになりますが、
法律上の『不貞の事実』とは。。。
男女の肉体関係をさします。

 

 

『不倫、浮気の証拠』=『不貞の事実』なのです。

 

 

法律上の浮気は単純明快です。『性行為があったかどうか』ここに焦点が絞られます。従って、浮気調査で手に入れたい『証拠』とはあなたのパートナーと、異性との間に肉体関係があったか、なかったか。。。誰が見ても肉体関係があったんだね。。。とわかってしまう証拠なのです。

 

浮気調査では、あなたのパートナーとその浮気相手との間に『性行為があったかどうか』を探偵さんが調べ、実際に調査をおこないます。

 

おもに尾行や、追跡、待ち伏せなどの行動から調査対象者の『不貞の現場』をおさえて、探偵さんが、あなたのパートナーと浮気相手の様々な行動の画像や、動画を記録として残し報告書を作成してくれます。

 

 

例えば:次のような証拠を押さえて、不倫、浮気の証拠資料を作成してくれます。

 

 

こんな『証拠』、決定的瞬間を動画や、画像に収めてくれます。
※プライバシーの為にモザイク画像になっていますが、実際は顔や持ち物や、指のしぐさまでわかる動画です。

 

あなたが依頼主であれば、相当な心の傷を負うはずです。浮気調査を行う場合は、辛いですが、その覚悟も必要なんです。

 

あなたのパートナーが異性とラブホテルに入って、数時間後にホテルから出てきた。

2人がホテルに入る姿と、出てくる姿を画像、または動画で撮影する。

 

田舎の畑のあぜ道に止めた車の中で性行為に及んだ。

車まで忍び寄り、車中を激写。生々しい動画や画像を残す。

 

出張を装い、異性と同伴旅行を楽しんでいた。

旅行の道中、旅先、1つ部屋に2人で泊まるなどの画像と動画を克明に記録する。

 

子供を幼稚園に連れて行くといって、送った後の時間は異性とホテルへ入った。

2人が楽しげにホテルに入る姿と、数時間後ホテルから出てくる姿を撮影

 

このように、浮気調査を探偵さんに依頼すると色々な状況で証拠、『不貞の事実』を残してくれるのです。そして、証拠を手に入れたからといって、多くの依頼者はすぐに離婚を選ばず、必用なタイミング、ここぞ!という時期を見計らって、自分の身を守りながら、凶器のように相手に証拠を突きつけるのです。

 

探偵の浮気調査で得られた『証拠』は依頼者を守ってくれると聞きましたが、一体これらの証拠は、どのように依頼者を守ってくれるのでしょうか?

 

<%証拠はあなたを守るお守りです%>

浮気調査で入手した証拠は、あなたの将来や生活、そして大切なものを守ってくれるお守りとなります。

 

お守りは、あなたを守りながら、あなたを有利な方向へと導いてくれます。具体的に浮気調査の証拠『お守り』は、あなたをどのように守ってくれるのかを見てみましょう

 

浮気調査の証拠はこんなときにあなたを守ってくれます。

<%浮気調査はあなたを守るお守りのようなものなのです。%>

 

証拠がお守りとしてとっても役に立つ事例をお教えします!!

 

パートナーが不倫、浮気に夢中になってしまい、あなたに離婚を申し付けてきた場合。あなたは頑として申しつけを断る事ができます。

 

 

不倫、浮気をしているパートナーが離婚申し立てを行う際に、その多くの理由が『性格の不一致』という一方的で、根拠のない内容です

 

『性格の不一致』とはどんなことでしょう。。。?

 

読んで字のごとく…性格が合わないということになりますが、あなたはパートナーの浮気の証拠を持っていれば、公の場所でその証拠を突きつけて、

 

『私がまじめに2人で生計を建てゆこうと頑張っているときに、こそこそ浮気をして楽しんでいる人から離婚を申し立てられる筋合いはありません!』

 

と、突っぱねる事ができます。

 

不倫や浮気に夢中になり、大切なあなたのことを心から忘れ、離婚のストーリーを描いていたパートナーは、自分が有利に立っていると考えていますが、あなたが浮気調査の『証拠』を公の場で突きつけた瞬間、その時点で、立場は逆転してしまい、今後の行動は全てあなたに主導権が移ってゆきます。

 

 

離婚も回避出来る可能性が高くなります。また、離婚を回避した後も夫婦間の主導権はあなたに移っているはずです。
<%異国のお守り%>

もしも。。。
浮気の証拠が無かった場合。あなたの準備が不足していたら。。。

 

パートナーが『性格の不一致』とを理由に離婚申し立てをしてきた時には、あなたはとても不利な状況に追い込まれてゆきます。

 

<%30万円なら浮気調査しておけばよかった%>

今まで2人で温かい家庭を築こうと頑張ってきたのにパートナーから一方的に、離婚の話しをどんどんと進められてゆきます。

 

裁判を起こしたとしても、あなたには何の戦うすべも、あなたを守るべき証拠もないので、『性格の不一致』というパートナーの都合であなたの一生を棒に振ってしまう可能性が非常に高いのです。

 

こんなことを簡単に回避して、さらに相手にもダメージを与える事ができるのが浮気調査の『証拠』の力です。

このように、浮気調査で得られる証拠はあなたを守ってくれる『大切なお守り』となるわけです。

 

浮気調査の依頼者たちはみんな、パートナーからの一方的な欲望と要求に負けないように。。。自分自身を守るために浮気調査を依頼するのです。

 

☆中には攻撃的に使う方もいらっしゃいますが、攻撃は最大の防御といわれるように、パートナーが攻撃してくる前にコチラから仕掛けて不倫、浮気問題を終結させるという方法もあります。『証拠』さえあれば、先に仕掛けることも可能です。

 

 

浮気調査は自分でおこなうと意外とむずかしいものなのです

 

浮気調査を自分で行わずに、探偵事務所に依頼するのは、自分で行う浮気調査が非常にむずかしいという理由があります。

 

浮気調査では、尾行、待ち伏せ、追跡、撮影などの高度なテクニックを必要とされます。

 

これらの作業は、決定的瞬間を逃さないために、忍耐と、カンと、機転、また、とっさの判断力、それから、たくさんの経験が必要となってきます。

 

また一人での捜査は非常に難しいので、探偵事務所では、必ず2人〜4人ほどのチームを作って浮気調査を行うのです

 

あなたが自分ひとりで調査を行った場合、決定的な証拠を残すことが難しので調査を失敗することが予測できます。
例えば、不倫や浮気の証拠を撮る為にあなたは夜間の撮影が出来ますでしょうか?夜間の撮影では、暗闇でも鮮明に撮影できる特殊なカメラが必要となります。

 

通常私たちが使用しているデジタルカメラでは、暗闇での撮影は画像がぶれたり、ぼけたりして撮影した画像では鮮明さがなくて捜査対象者だという確認が出来ません。

 

従って、裁判で使用できる資料にはならないのです。

 

☆特殊機材を使用するためには、機材の知識や、機材を使用する技術も必要なのです。

 

<%浮気調査には2人〜4人のチーム編成が必用です。%>
尾行では、相手に気づかれたり、見失ったりしない対策として、必ず2人以上の人員が用意されます。

 

自動車を使っての追跡も相手を見失わないために2台で追跡したり、時にはバイクを活用したりもします。状況によりますが…、車の追跡もかなりの経験と連係プレーが必要なため、車2台とバイク1台という組み合わせが多いようです。

 

不倫調査、浮気調査では、調査対象者がとっても用心深くなっており、いちど尾行や、追跡を見破られてしまうと、つぎの調査では、不貞の証拠をとることが、非常に難しくなってしまいます。

 

例えば、あなたが自力で調査して、調査対象者にバレてしまい、その後に探偵事務所へ依頼するという場合でも、同様で、素人さんが失敗した後の浮気調査の依頼は、探偵さんとしても、非常に神経を使う難しい調査となります。
探偵はプロですが、このような状態だと調査失敗する可能性もあり、非常に難しい調査になってしまいます。。

 

浮気調査の失敗とは、一回の調査依頼で証拠をとることが出来なかった状態を言い、ピンポイントでの調査が失敗したということになります。

 

調査を継続すれば、探偵さんもプロなので証拠をとってきてくれますが、その費用は、ピンポイントの一回で調査を終わらせようと考えていたあなたにとって、大きな負担になります。

 

場合によっては、あなたの資金の問題で調査を打ち切ることも考えなければなりません。

 

そんなことにならない様に、浮気調査は自分で行おうと思わずに、初めから探偵事務所へ頼んだほうが懸命です。
調査値域、調査スポット、調査の時間帯、調査対象者の行動、調査対象者の癖や特徴、調査対象者のスケジュール把握、など全てを探偵さんと綿密に事前打ち合わせしておけば、最小限度の費用で、調査を完了できる可能性が高くなります。

 

浮気調査の必要性をわかって戴けましたでしょうか?

 

【重要】
不倫調査、浮気調査はあなたを守る『お守り』なのです。また、パートナーの浮気の証拠を確実に取るためにも、迷わず活用したいサービスです。きちんと調査をすれば、パートナーは本当は浮気などしていない可能性だって残されていますから。

 

<%探偵さがしは、タントくんと街角相談所%>
<%勇気をだしてタントくんに相談しに行こう!%>

 

<%勇気をだして街角相談へに相談しに行こう!%>

浮気調査の価格は高いって聞いているけど?一体おいくら万円?

 

浮気調査の費用って、高いとは聞いているけど、実際にはいくら必用なのでしょうか?

 

浮気調査を行うためには、【30万円〜100万円】ほどの費用が必要になります。
かなり幅のある価格設定ですが、一体どうしてこのようなことになるのでしょうか?

 

以前は、探偵の料金なんて、実際に探偵事務所に仕事を依頼したり相談しないと、全く予想がつかないもでした。人に聞いたり、実際に探偵事務所に直接連絡して、見積り相談する以外に方法が無かった、非常に閉ざされた世界だったのです。

 

しかし、最近は、インターネットの普及もあって、多くの探偵事務所が、基本の料金をWEBサイトに掲載するようになりました。これにより、探偵事務所に仕事を依頼したときの金額というものが大体わかるようになって来ました。

 

しかし、探偵事務所のWEBサイト(ホームページ)を見ても、探偵事務所の数はものすごくたくさんあって、それぞれの価格設定が同じではないため容易に比較する事ができません。

 

それではどんなことに気をつけて、浮気調査の価格を確認してゆけばよいかをここで勉強しましょう。

 

浮気調査の基本は一体いくら?

 

後ほど詳しく説明しますが、探偵事務所の調査費用の中で、一番大きな割合を占めるのが人件費です。特に調査員の人件費が大半を占めます。現在ネット上で50社ほどの基本料金を調べてみたところ、平均の料金が出てきました。

 

基本として絞った条件は下記です。
1:調査員1名あたりの時間料金
2:諸経費は含めない。

 

ここで出てきた金額が下記です。

 

1時間あたり 10,000円〜15,000円

 

もちろんこの金額より、調査員の1時間あたりの金額が高いところも、安いところもあります。あくまでも50社の平均と考えて下さい。

 

探偵の浮気調査の場合、調査を1人で行うことはまずありません。
ほとんどの場合が、2人〜4人のチーム編成になります。

 

浮気調査の主な仕事は尾行と張り込み、そして聞き込みとなります。尾行や、張り込みは一人では調査対象者を見逃してしまう可能性があるので、必ずチーム編成での仕事を行うようになります。

 

そうすると、例えば1日、5時間の浮気調査を依頼した場合、人件費だけで下記のような計算になります。

 

 

1日5時間の浮気調査を依頼した場合。

 

人件費: 10,000円/1人/時間 × 2人のチーム ×5時間 = 100,000円

 

人件費: 10,000円/1人/時間 × 4人のチーム ×5時間 = 200,000円

 

人件費: 15,000円/1人/時間 × 2人のチーム ×5時間 = 150,000円

 

人件費: 15,000円/1人/時間 × 4人のチーム ×5時間 = 300,000円

 

この人件費はあくまでも基本料金のようなもので、人件費のほかに諸経費が掛かってきます。
探偵事務所の費用の内訳はどのようになっているか見てみましょう。

 

費用の総額 調査費用+経費+手数料+成功報酬
調査費用

着手金:(調査を成功させるための準備、調査前に事前下見などを行う)
人件費:(調査員の費用 = 時間費用、日当、出張手当など)
残業代:(深夜手当て、早朝割り増しなど)
その他:(危険手当など)

経費 経費:車両代、交通費、燃料費、高速代、機材費、通信費、宿泊費、など
手数料 主に報告資料の作製費
成功報酬 探偵事務所の設定によりますが、調査が成功した場合に支払う報酬金のこと

 

このように、調査料金として、人件費に掛かる費用のほかに交通費や、宿泊費、資料作製の手数料など様々な費用が発生してきます。人件費にしても、あまりのも夜遅い時間や、早朝となると、探偵さんも残業になるので、割り増し費用が発生する場合が多いです。

 

 

このように見てゆくと、依頼する調査内容によって様々なケースが発生しますので、一概にいくら、という価格設定ができないのが探偵の調査費用、また浮気調査の費用ということになります。

 

ただ、確実にやらなければならないのは、見積りの時点でいくつかの点をチェックしなければなりませんので、その確認項目を下記にリストアップしてみました。

 

確認項目

確認内容

調査費用

 
着手金 着手金はあなたの依頼する調査内容や、探偵事務所の考え方により、必用な場合と、必要ない場合があります。着手金が必要かどうか、初めに確認しましょう
人件費 あなたの調査依頼に対して、調査員1人あたりの費用はいくらか?また、探偵事務所によっては、仮に1時間あたりの調査員費用が激安でも、最低時間を設定している場合もあるので、注意しましょう。(1人5,000円で5時間から調査可能とか。。。)また、人件費には深夜早朝割増、危険手当て、出張費用なども含まれますので、あなたが依頼する調査内容で内容が変わってきます。

経費一覧

経費確認内容

交通費

@公共交通機関などの利用費用。調査対象者が公共交通機関を利用した場合に、調査員も追跡の為に必用になります。使用した際には実費請求となります。
Aタクシー代。調査員が調査対象者を尾行している際に、対象者がタクシーを使用した場合に、調査員も車を使った追跡が必要なため使用します。実費請求となります。
B高速道路利用代。調査対象者が高速道路を利用した際に調査員も高速道路を利用するため、実費請求となります。
Cガソリン代。浮気調査に自動車やバイクを使用する際には、車体のレンタル代金のほかにガソリンの費用請求があります。

通信費 あらかじめ取り決めをしておかないと、結構嫌な思いをする通信費。細かいことでも調査員との連絡を取るときの電話代は、割増請求されたら困ります。きちんと割増のないことを確認しましょう。そして、海外での浮気調査を依頼する方は、海外からの調査報告を受ける場合、電話代と、海外用のレンタルルーターサービスなどのこともしっかり確認しておきましょう。
機材費 探偵事務所やあなたの調査依頼内容によっては、特殊な機材を使用する場合があります。特殊機材の使用には別料金が掛かりますので、事前に特殊機材が必要か、その費用が掛かるのか、それはいくらか、きちんと確認しましょう。
車両費用 浮気調査に自動車や、バイクを使用する場合に必用です。特に都心郊外では車や、バイクの活用が普通です。調査員の人数と共に、使用する自動車の台数と、バイクの台数を確認しましょう。車両レンタル費用と別に、ガソリン代(燃料費)を請求される場合がほとんどですので、燃料費も込みか、別請求か確認しましょう。
宿泊費

@ラブホテルの費用。対象者がラブホテルに入り宿泊の場合や、郊外で駐車場が無い場合は、調査員もラブホテルへ入る場合があります。
A高級ホテルの費用。調査対象者が高級ホテルに宿泊している場合、確実に不貞の証拠をとるためには、調査員もホテルの一室を借りなければならない場合があります。

出張費 調査対象者が出張を偽って浮気をしている可能性がある場合、探偵事務所の県外や、海外での浮気調査を依頼する場合に発生してきます。この場合は交通費(電車、飛行機)、食費、手当て、宿泊費など様々な条件が絡んできますので、十分内容に注意して、不明な点はきちんと質問してください。
飲食費 浮気調査が、キャバクラや、スナック、ホストクラブなどに及ぶ場合、飲食店への潜入調査が必要になります。その場合には費用を実費請求される事があります。飲食費が発生する可能性があれば、事前にいくらまでと上限を決めておきましょう。

手数料

確認項目

報告書の作製費用 その探偵事務所で、どの程度の報告書が作製できるのが、今までの実績があれば見せてもらいましょう。報告書のクオリティーがあまりにも低いと感じたら、探偵事務所を変えて下さい。探偵さがしのタントくんや、街角相談所で紹介される探偵事務所をご利用になる場合は、優良な探偵を紹介しているので、報告書の作成も問題ありません。
その他の手数料 報告書の作成以外に何か手数料が発生するかも事前に確認してください。

重要確認項目

必ず確認してください!!>

追加料金について

悪い探偵事務所と契約してしまった場合、理解できない追加料金が発生する場合があります。非常に困ったシステムで、悩まされる事があるのです。契約時に追加料金についても、その発生があるのか、どんな内容の追加料金なのかしっかりと確認して下さい。注意:)悪い探偵ではなくても、正当な理由で追加料金は発生する事があります。

 

追加料金が発生する場合には、事前の打ち合わせとは別に、色々な理由をつけてくる事が多いのです。

 

追加の理由その1:【調査員の増員】
今回の尾行調査はとても難しいため、調査員を増員する必要があって、急遽増員して調査を続行した。

 

追加理由2:【最新特殊機材の使用】
急な最新機材の使用を理由として、証拠写真撮影が非常に困難で、最新の機材を駆使して証拠の画像と動画を撮影した為、追加費用が発生した。

 

追加理由3:【一方的な理由で調査日数延期】
契約期間何で調査を進めてきたが、調査対象者が全く浮気の気配を見せないため、調査日数を延長する必要があり、ここで追加費用を了解しなければ、調査を打ち切ります。。。という要求

 

 

悪徳探偵に当たってしまった場合には、本当にいろいろな理由をつけて、増員、時間延長、機材の使用、などを追加料金として要求してきます。やはりたちの悪いのは、追加費用が掛かる旨を連絡してきて、支払いに応じないと調査を終了させると、脅かしをかけてくる探偵が存在することです。

 

調査の打ち切りとなると、契約した調査機関の費用が全てムダになってしまうこともありますので、本当に依頼者を悩ませる問題です。ただ、通常の優良探偵事務所でも、追加料金の発生が出る事があります。

 

調査前の探偵事務所に事前の打ち合わせをおこなって、何人まで、とか、何時間まで、キャバクラ潜入もいくらまで、という取り決めておけば、驚くほどの費用追加にはなりません。

キャンセル料金について

探偵に浮気調査を依頼した後に、色々な理由から契約をキャンセルしたい。。。という事が発生する場合があります。

 

一度は探偵に調査を依頼したけれど、どうしても調査費用が足りなくなったり、融通できなかったり。調査依頼後に浮気をしていない事実がわかったり、浮気の証拠画像や動画を見る勇気や離婚する勇気がなくなったり、また、契約した探偵とどうしても意見が合わなかったり。など,様々な理由があります。

 

浮気調査の依頼をキャンセルした場合には、当然、『キャンセル料金』が発生します。どんなものでも、予約や依頼をキャンセルした場合にはキャンセル料金が発生します。探偵事務所では、浮気調査を受けた時点で、調査を行う日程で、人員の確保、他の依頼者との日程調整、車両の使用確認、機材の確保など、様々な準備をしています。

 

契約をキャンセルされた場合、探偵事務所では、用意した全ての時間がムダになりますし、他の調査の依頼を断って、あなたの調査を優先している場合もあります。キャンセル料金は、探偵事務所によって規定や設定がバラバラですので、必ず、調査依頼前に、もし「キャンセル」した場合の金額とその条件を確認して下さい。調査前であれば契約金額の10%〜30%くらいの場合が多いのですが、調査開始後であれば、その条件は探偵社により様々ですので、キャンセルしたらどのような条件でどのくらいの費用がかかるのか必ず確認するようにしてください

 

☆調査後のキャンセルは、『途中解約』という扱いになり、探偵事務所の契約の中には、必ず途中解約の 説明記載があるはずなのですが、 私たちは、契約書を読んでも、見落とす可能性がありますので、条件や、金額の説明を必ず受けるようにしましょう。

 

浮気調査‐不倫調査はカードで分割支払いも可能

浮気調査はどのように探偵事務所へ依頼すればいいでしょうか?

 

 

【不倫調査、浮気調査の依頼方法を説明します!】

 

 

まずは浮気調査の依頼方法とその流れ、また調査の内容を見てみましょう。

 

あなたがパートナーの浮気を見つけた!!!

あなたがどのような状態で、パートナーの浮気を感じ取るのかはわかりませんが、人は浮気や不倫をすると、生活習慣や行動がいつもと違い、とても不自然になってくるものです。

 

浮気をしているパートナーを見るとなんとなく感じてしまいます。それは、直感でもわかりますし、日ごろからパートナーに興味を持っていれば、その違いが一目瞭然です。

 

男性と、女性ではその感じ方に差があり、男性が浮気をしている場合には、ほとんどの女性が気がつきます。

 

それに比べて、女性が不倫や、浮気をしている場合は、その事実に気がつかない男性がとても多く、早期発見が難しいため、女性の不倫や浮気は、多くの場合でその状況が、かなり悪化した状態で発見されます。男性が女性の浮気に気がついて、浮気調査を頼む段階ではすでに、女性が離婚を心に決めてるというケースが数多く見られます。

 

とにかく、パートナーのいつもと違う様子に気がついたなら、しばらく様子を観察して、パートナーの変化や帰宅時間、休みのときの態度、電話の使い方などあらゆる情報を収集、観察します。そして出来るだけ早く信頼できる探偵事務所を探し浮気調査を依頼する必要があります。

 

優良で、信頼の置ける探偵事務所を探します。

 

パートナーの浮気を見つけたり、感じてしまったら、あなたが一番初めに行うのは
信頼の置ける探偵事務所さがしです

 

ひと昔しまえでしたら、探偵事務所を探すのは一苦労で、街の電信柱の広告か、人づての紹介しか方法がありませんでした。もしあなたの知り合いで、浮気調査の経験がある方がいればその探偵事務所を紹介してもらうのも良いです!

 

しかし、まだ探偵や浮気調査について詳しくない場合は、
インターネットで探偵事務所を探すことをおすすめします。

 

インターネット上では、たくさんの探偵事務所がホームページを作成して、会社紹介を行っています。

 

そのため、インターネットでたくさんの探偵事務所を調べて数社を比較することで、よりあなたの状態に合わせた探偵事務所を選択する事が可能になります。

 

  • 探偵事務所の評判、
  • 探偵事務所の対応
  • 浮気調査の無料相談
  • 浮気調査完了後のアフターケア。。。
  • 対応してくれる地域

 

など等、さまざまな事を確認する事ができます。

 

インターネットの無料診断や、電話で直接問い合わせを行います。

 

インターネットでたくさんの探偵事務所を調べたら、その中から良さそうな探偵事務所に連絡してみます。インターネットをから探偵事務所のホームページにたどり着いたのなら、ほとんどの探偵事務所の紹介ページに、

 

『浮気診断』とか『浮気シュミレーター』とか
『問い合わせフォーム』などがありますので、

 

それぞれ、問い合わせ内容を記載して先方へ送信してみてください。もちろん、電話で問い合わせもオッケーです!

 

また、最近では、探偵事務所を紹介してくれるインターネットサイトも登場しています。

 

コチラは、専門の相談員が、あなたの相談にのってくれるのですが、あなたの名前を出さずに、匿名で、何度でも相談に載ってもらえます。その結果あなたにピッタリの探偵事務所を紹介してもらえるサービスです。

 

●あなたがお住まいの値域、
●ご依頼の内容(現在のパートナーの浮気の状態)
●あなたの予算
●あなたがどの程度パートナーの情報を貰っているか

 

などを考慮して、相談員が話を聞き、あなたに一番良いと思われる探偵事務所を紹介してくれます。

 

もちろんこの時に大まかな見積もりもお願いできますし、あなたに合わないと感じたら、他の探偵事務所を相談してもらう事が出来ます。
自分で探す、紹介してもらう…いずれにしても、一回の相談で納得が行かないことも多いのです。

 

まずは、パートナー(調査対象者)の現在までの状態と、相談したい内容をメモにとってまとめておくと、あなたの考えもまとまって、探偵さんへの説明がググッ〜と楽になります。

 

たくさんの探偵事務所へ連絡することで、どの探偵事務所が対応が良さそうかがわかってきます。これも経験というものです。

 

ただし、たくさんの探偵事務所を調べて連絡して、確認するためにはものすごい時間と、労力を必要とします。

 

それだけで、結構疲れてしまいますので、
お勧めは、探偵事務所を紹介してくれる
紹介サイトを活用するという方法があります。。

 

 

紹介サイトが提携している探偵事務所は、有名なところが多く、また、大手でも細かい対応もしっかりしてくれる場合が多いので、
紹介サイトのシステムを活用すると、あなたの時間的、また精神的な負担が大幅に軽減されます。

 

相談までにあなたがまとめておくと便利なこと

 

1:調査対象者(あなたのパートナー)についての細かい情報。

写真 顔写真と全体写真を数枚
氏名 フルネームと漢字の読み方
身長 そのまま身長何センチか
体型 痩せ型、中年太り、筋肉質など
勤務先 会社名、会社の住所、電話番号
交通手段(電車) どの駅を利用しているか、乗換駅なども
交通手段(自動車) ナンバーや、車種、車の色など。

 

 

2:調査対象者の行動についての記録

日にち 浮気しそうな曜日や日にちを確認
時間帯 浮気しそうな時間帯(浮気の日にちとあわせて確認)
行動パターン 帰りが遅い日にちのパターンを観察
イベント 出張や、クリスマス、大晦日などなどイベントを確認

 

3:調査対象者のサブ情報

SNS パートナーの浮気が疑われたら、フェイスブックや、できたらLINEもこまめに確認
のぞき見 スマホ、携帯はSMSメッセージなどもあり、こまめに確認。スマホ、携帯のロックは浮気の兆候あり
画像で証拠 スマホでラインの表示を見る事ができたら、写真で画像にのこす。
浮気相手の画像 パートナーの浮気相手と思われる画像もしっかり写真で画像にのこす。

 

4:調査対象者の物的証拠

物的証拠1: 見慣れないホテルの領収書
物的証拠2: 聞いた事のない高級そうなレストランのレシート
物的証拠3: とても自分で買ったとは思えないおしゃれな衣類

 

5:浮気の手がかりを集める注目の場所

ゴミ箱 意外と見落としがちだけど、たくさんの証拠が捨てられている可能があるところ
かばんの中(サイドポケットなど) 入れっぱなしで忘れていたり、結構油断して隠しておいたりする。
スーツなど洋服のポケット 領収書や、レシートを入れてそのままっていう事も。。。
手帳 几帳面な人ほど手帳に証拠を残している。
デスクトップパソコン Googleメールなどログアウトし忘れていると証拠が駄々漏れ。
携帯、スマホ 浮気の必需品。確実に証拠がつかめるのに、一番確認が難しいもの
机の中 鍵の掛かった引き出しは怪しいですね。(へそくりもありそう!)
財布の中 デートのレシートなら許せるけど、コン○ームなんか出てきたら、許せない。

 

実際に、探偵事務所を訪問し、直接担当者へ相談しましょう!

 

インターネットでの問い合わせフォーム、
E-mail
電話
無料診断
など、探偵事務所とコンタクトが取れて、あなたが気に入った探偵事務所が見つかったら次は、実際に探偵事務所を訪問して探偵さんとお話しして見ましょう。

 

あなたは既に、いくつかの探偵事務所のホームページやインターネット上の口コミ、または、探偵紹介サイトなどを見たり、確認したりして訪問する探偵事務所を決めていると思いますので悪徳探偵に引っかかることはないとおもいます。

 

また、探偵紹介のサービスを利用していれば、探偵紹介サービスの専門の相談員に相談している事と思いますので、紹介を受けた探偵事務所の特長や、大まかな見積りも確認できているため、実際に紹介を受けた探偵事務所を訪問して、現在の状態、調査でどんなことを望むか、調査の予算など、大幅なずれはありません。

 

 

探偵事務所を訪問したら、探偵事務所の探偵さんと直接会って、もう一度あなたの現在おかれている状況、あなたが既に持っているパートナー、調査対象者の情報、希望する浮気調査の内容、探偵さんから提案される浮気調査の内容、浮気調査のスケジュール、浮気調査の日数など、全てを細かく決めて、最終的な見積りを作成してもらいます。

 

もちろん、この最終的な見積りで、金額が大幅に変わったり、調査方法、探偵事務所側の応対など、あなたが納得行かないものであれば、契約をしないで他の探偵事務所を探すという選択もできます。浮気調査を依頼するときは、依頼主の気持ちも焦りや、心配で非常に疲れているため、見落としがちなことも出てきます。。判断を誤らないように見積りの詳細確認、調査期間、また、成果報酬がある場合、キャンセル料についてなども、探偵事務所へ訪問する前に、確認すべきことを箇条書きにして、確認漏れがないようにしましょう。

 

 

 

探偵事務所、担当者、対応の仕方、見積り価格、その内容など全てに納得ができてから契約を行います。

 

浮気調査の依頼方法や、その内容が少しお分かりいただけたでしょうか?

 

探偵事務所との契約が完了するといよいよ浮気調査が始まります。

 

浮気調査は、日程が決まり、いざ調査が開始されると、調査の依頼者である「あなた」思いのほか何もしなくて良いので、拍子抜けしてしまうかもしれません。

 

探偵さんは、あなたと事前に打ち合わせた情報に基づいて坦々と業務をこなしてくれます。

 

初めの契約内容にもよりますが、探偵紹介のタントくん、または、街角相談所‐探偵 で紹介された探偵事務所の場合、契約書の内容にもよりますが、ほとんどの場合はこまめに調査の状況を報告してくれるはずです。また、なにか突発的な事があればその時も必ず連絡をくれます。

 

あなたは、調査の心配はせずに、調査の結果報告を待つのみとなります。

 

調査が完了して、調査報告書を受け取ったら、次にあなたがどうしたいかしっかりと心に決めておいて下さい。

 

パートナーに離婚を迫る。今までどおりの生活を守るために、弁護士を通して浮気相手に連絡する。裁判を起こし離婚の慰謝料を請求する。など様々な選択があります。浮気調査後のアフターケアを行っている探偵事務所も数多くありますので、依頼の際に是非相談してみては如何でしょうか?